WiMAXで快適インターネットライフ

家の中でも外でも自由にインターネットが使えるWiMAXの魅力についてまとめています。

WiMAXの魅力を徹底解説

WiMAXとは、モバイル通信サービスでありながら高速通信を実現する品質の高さを持つインターネット回線です。
光などの固定回線代わりに使えるサービスとして、人気が高まっています。

固定回線にはないWiMAXの魅力

WiMAXはスマホや携帯と同様、無線でネット回線を利用できます。
自宅で固定回線を利用する場合、業者に依頼してケーブルを室内に取り付ける工事がどうしても必要です。

しかし、WiMAXは基地局から無線の電波を送る仕組みのため、自宅に専用ルーターを設置するだけで、ネットの送受信が可能です。

工事が必要ないため、業者のスタッフが自宅を訪れることはありません。
専用ルーターは業者が宅配便で送ってくれますから、それを受け取って自分で設置するだけで終わります。

忙しくて時間のとれない人でも簡単にネット回線を引けるのがWiMAXの魅力です。
また、モバイルルーターを利用することにより、自宅だけでなく、外出先でもWiMAXを利用できます。

参考:wimax比較

ネット料金を安く抑えられる

一般的な固定回線よりも、WiMAXの料金はやや安めです。
光回線だと戸建て向けで月額6000円~7000円前後する一方、WiMAXなら月額3000円未満で済むため、自宅の固定回線の費用を抑える効果を期待できます。

また、自宅でも外出先でも利用できる特徴を活かした、ネット回線の節約に使えるのがWiMAXの優れた部分です。
外出先で利用するスマホやタブレットを携帯電話会社の回線から、WiMAX回線に切り替えて使う工夫ができます

。携帯電話会社のネット回線を契約しない、もしくは最も安い料金の契約に留めておき、WiMAX回線を主軸に利用すれば自宅でも外出先でもWiMAXの固定料金内に抑えることができるため、大幅な節約効果を期待できるのがメリットです。

WiMAXはどこで申し込める?

ネットで簡単に申し込むことが可能です。
提供する業者が多数存在しますから、好みの業者のサイトに訪れて手続きを済ませましょう。

お得に利用するなら、キャンペーンを提供するWiMAX業者がおすすめです。

キャッシュバック特典や複数年契約で月額料金を割引する特典、ルーターを無料で受け取れる特典などを用意する業者であれば、WiMAXを通常よりも安く使い始めることが可能です。

ワイマックスは多くの会社と提携している

ワイマックスは多くの会社と提携しており、通信会社を選んで利用することができます。
従来までのワイマックスだけでなく、最新型のワイマックス2+が利用できる会社もあるので、どの回線と契約をするのかはしっかり考えなければなりません。会社によって月々の支払金額は異なっていますし、キャンペーンの内容も違います。一番いいと思える所を利用する事を考えてください。
キャンペーンの内容によっては、回線の金額をかなり安くすることができます。また会社によって決められているプレゼントも貰えるようになっているので、もし自分が欲しいものがあればそちらを利用するという方法もあります。ただ回線によっては旧式のワイマックスしか利用できないこともあるので、出来れば2+に対応している所を利用すべきです。

ワイマックスの速度は、利用するモバイルルーターによっても速度が大きく変わります。

高速で便利になったwimaxの接続エリアはまだまだ拡張中

無線通信が一般化して来ました。
その中でもwimaxはLTE接続をしないので音声通話は出来ませんが、その代わりに高速なデーター通信回線が可能となっています。
そして、通信エリアとしては関東近県は勿論のこと、大阪等の関西地区・中国地区、あるいは北海道地区でも利用可能です。
また、従来の携帯電話やPHS等などのような端末を利用したダイヤルアップ接続での無線接続とは異なり、何らかの具合でコネクションが切断されたとしても自動的に再接続をするので、利便性が向上しました。
更に便利になったのは、光ファイバー接続等の様にLANケーブルを用意して施設する作業も不要になった事です。
wimaxでは配線工事等の依頼を業者側にして、工事中は立会いをする必要もなく、サービスの契約をして一寸した設定をモバイルパソコン等に施せば、直ぐにインターネットに接続が可能となります。
家屋の中や地下鉄の中でも、場所を選ばずインターネット接続が可能となるので、通信エリアは広まったと言えるでしょう。
また、wimax一本で利用すると、安価にインターネットを利用出来る様になります。
最近のモバイルパソコンやノートパソコンにはデーター通信カードが、購入時にバンドルされている場合がありますが、もし所有していないのならデーター通信カードを入手する必要があります。
USBメモリーの様な形態をしているので、実際に使用する時にも邪魔にならずに利用出来るでしょう。